鬱の随筆;髄質~まりー部屋 ver. 2.25~ Marie's Room

鬱と上手につきあってるでし。大鬱を患ったまりーが日々どう生きているかの記録。 2013年、緩解、ついにパキシル断薬が始まった~~~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本の中学校勉強量がはんぱない

長男が中学2年になりますて・・・・・・


テスト前に英語と数学と、頑張れば理科まではなんとか教えられるんでしがね・・・・
日本で中高を迎えなくて、本当に良かったと思ってしまうまりーでしよ。
勉強する量がものすごい。



ここまで中学で勉強すること?????って範囲まで、特に数学では入ってる。


まあ・・・・・・・・・・・まりーのいた地域(アメリカ南部)は4・4・4年でがっこうがくぎられていて、
最後の4年は専門学校ですた。しかも、林業のね。
だから、多分息子が高校になったら、生物と科学と英語以外、勉強教えられなくなる。
数学なんて、ほんっとに、4年間なかったから・・・・。


でも、日本史は面白いでし。
歴史が長いから、覚えることも多いでしが、日本中に史跡があるので
ものすごく身近に歴史を感じられるでし。
また、いろんなネタも豊富なので、知識として持っていて損はないでしね。

アメリカ史は、イギリスの宗教戦争のあたりから入れても300年なかったけど、
教科書は辞書くらいあつかったよ・・・・・。しかも、うちは南北戦争で負けた地域だったから、
その所を勉強する時はすんごく南軍びいきだった・・・・・・・。
南部では今でも南軍旗をお家の前に掲げてる人いるでしからね・・・・

日本の教育はたしかに、全国で均一的で知識量も凄いとはおもうでし。
この試練を乗り越えるから、日本人は我慢強いのか?
アメリカは勉強する人はものすごいするでしが、基本、地域の産業を就いて行く学生が多いので、
職業に関係ないことは積極的に勉強しない。
大学行く人なんて、一学年53人で、1~2人いるかいないか・・・・・・・・。

*CommentList

廃番になっちゃうと新しいの探すのがメンドクサイでし

ここ6年くらい、ずーっとAKASHIのアーチフィッターとMBTのワンストラップを愛用しているのでしが・・・・

こまったことに、夏のサンダルが廃番になってしまっていますた。

すんごく履きやすくて、おまけにヒールが7センチだったのでリピート買いしていたのに・・・・・。

今更、こりにかわるもの、ない・・・・・・・。

同じ用なので、外反母趾対策のサンダルがあったけど・・・・。ちょっと違うんでしよね。ヒールが
ウェッジヒールじゃなかったのでやめますた。


しかたなく・・・・・・セールでもないのに・・・・・・正規の値段でSHOPCHANNELで購入。







1008.jpg



まあ、右のサンダルは足首が黒滑るとになって・・・ちょっと安定感が少なくなりますた・・・・。
まえは、ここもマジックテープで微調整が出来て良かったのに・・・・。

改善したところは、以前よりも足が自然にけり上がって前に出る感じが強調されたでし。

左のパンプスタイプを冬用に購入してみたのでしが・・・。
同じ会社の物なんでいしが、こっちはちょっとつま先がきつい・・・・。

おおまかに、S・M・L ってサイズ展開だから相が無いんでしがね。
Lにしちゃうと、かかとがものっすごい余るので・・・・・。




どうでもいいけど、今季の秋アニメ・・・・

見るものが Psycho-Pass2くらいしかなかった・・・・・。



*CommentList

遊んでますたが、勉強もしてますた。主に建物・・・・

上田!!信州上田LOVE!!!!

空襲がなかったから?
大正~昭和初期の建物が比較的いい状態でのこってるんでしよ!!!!

みてこれ!!

観光に行ったけれど、殆ど、町並みばかり見てますた。
建物ばかりの・・・・・画像しかないでしね・・・。

普通の人が行かない所の写真を・・・ 0914-8.jpg

ふつーに、人が住んでいる上田駅付近、笠原工業株式会社跡(養蚕の有名な文化遺跡有り)
の側のお家。
ものすごい昭和初期の擬洋館付建物だと思われ・・・。トトロのお家も多分その頃。
この様式がはやったのがだいたい大正からで、庶民のお家になったのはさらにその後。
色々手を入れて治しながら大事に使っている様子が伝わってくるので、
住人がいたら話を聞きたかったのに、不在ですた。残念。

0914-9.jpg
上田城趾付近の別の建物。こりが図書館だったそうでし。オサレ~~~~、
写真では分かりづらいのでしが、この屋根は大正初期に流行った「マンサード」形の屋根
をしとるんでし。
一枚目の画像の擬西洋建築の部分の屋根が「マンサード」。
建築士の試験にもたまに出るでしよ。
「うは~!!」っておもって近づいたら、大正5年(1916年)のたてものですた。
こりも、西洋建築に似せた「擬西洋建築」でし。
マンサード下の装飾も、横浜の山手で数件のみ、今も見られるでし0914-11.jpg


こゆふうに、屋根や装飾の形で、いつの時代の建物か推測することができるでし。

お次は、うちのつながりの教会を見つけますた。0914-10.jpg

日本キリスト教団系列でしね。
ただ・・・この辺に新潟バンド(宣教師の団体が明治に教会作った流れで
横浜・熊本バンドが他にあるでし)の有名な教会があったはずなんでしが、
これじゃないと思われ。
この教会は多分、1960~以降にたてたんじゃないかな。
日曜の教会礼拝の真っ最中だったので、聞けなかった・・・・・。
聞いたが最後、同じ教団なので礼拝に出なあかんことになりそうでめんど・・じゃなくて、
ご迷惑かと思い~~~~。


J・H・バラの系列教会を探すこと2時間。根性!!
建物は改築して・・・・
なんとも・・・・なんというか・・・・すんごく日本の建物になってますた・・・・。
日本家屋と十字架が・・0914-13.jpg

これ、ものっそ最近の建物でしよね・・・。うーん、残念・・・・。
まあ、説明書きがありますた。0914-14.jpg

礼拝後だったので、信者のおじいちゃんに、色々話が聞けて良かったでし。
昼はそのおじいちゃんお勧めの蕎麦やに行きますた。
曇り~雨交じりだったのでしが、この教会見つけたときだけは空がすんごい
キレイに晴れますた。カミサマ????



せっかく、上田まできたので、もちろん上田城趾もいったんでしが・・・・0914.jpg

うん、お城なかった~~~~。 大阪夏の陣のあと、こわされちゃって、仙石氏が石垣とか直したそうな・・・。
まあ、日本のお城はみんな明治政府にこわされちゃったからね・・・姫路城以外ね・・・・。
石垣まで壊す必要なかったのに・・・・・。
一応、有名な真田石は取っておきますたが・・・。0914-16.jpg



櫓も、超最近の。0914-1.jpg

奥に、仙石氏の時代の櫓もあったんだけど・・・うーん、寺とかもっとふるいのあるので、
惹かれなかったでし・・・。残念。

まあ、上田はなんか来年のNHKのドラマを誘致できたとかで、ものっそ地元の人は盛り上がって
ますた。
あ、まりー、真田も武田も大好きでしよ。北条も。嫌いなのは徳川。
城趾のなかに博物館もありますたが、なんせ、真田は3代しか上田にいなかったので、
真田家ゆかりの資料が少なかったでしね。
武将ファンとしてはちょっと物足りないでしね。

あ、どうでもいいけど、ここのさくらがあのヴォカロのミクの「千本桜」なんでしね。
まりーは当然、戦国BASARAとBRAVE10しか頭になかった・・・。0914-17.jpg


上田はね~~~、アニメでけっこう使われてるでしよね~。
その話は電車の話になるので、こんどまた・・・・。


あ、まりーが建築物探検に行っていた日、
双子と夫は白樺湖の遊園地?へ、長男は撮り鉄してますたね・・・・。
建物の話がこりで終わる訳が無く・・・続く・・・。

あの鬱はなんだったのだろうか・・・

鬱緩解して11カ月。
今年は仕事で人が足りなくなって、3月から大工としてずーっと現場に出ていて
ものすごい元気に仕事をしていた。
ふと先週、大工の同僚がはなった言葉。「「あの鬱って、一体何だったんですかねぇ・・・。」


アモバンは週に1・2回使うけれども、そのほかの薬は全くお世話になっていない。

10年前に「大鬱」と診断されたあの症状は本当はなんだったのだろうか。
あの時は鬱が社会的な病気として注目され、また、「夢の治療薬」としてSSRIがもてはやされていた時期。
今、漠然と感じることは、「本当に自分の症状は『鬱』だったのだろうか?」ということ・・・・。

甘いかな????

起き上がれなかったほどの状態が2ヶ月はあったのに、今ではその当時の心情とか、
どんな風だったのかさえ、記憶があいまいになってきている。
いや、実は、2004年に発症したんでしが、仕事以外の記憶は病気も含めて2006年の10月ごろまで
殆どないんでし。
パキシル40ミリ飲み始めたころからの記憶があるということ・・・。
パキシルは40ミリも飲むと、躁鬱病の躁状態みたいだったけど。
その、すんごい躁状態で暴力的に性格がかわっちゃったり、自傷行為しちゃったりは
わりとはっきり覚えてる。
動けないほど酷いのは多分、最初の2ヶ月、再発した2008年の秋の2ヶ月・・・。
震災後の2012年の2月くらい。
あとは、まあ、部分的に気分が落ちこむことはあったかな。
肝心の、「鬱で体が動かない」時の記憶がぼんやりとしかない。

ただ、変わらなく9年間しつこく出続けたのは、夜寝る前の「焦燥感」
なんだか、「このままでいいんだろうか?」とか、理由のはっきりとしない不安な気持ちになることがほぼ、毎日続きますた。
これも、2週間以上続くと、いまの心療内科でも「鬱」と診断されるんでせうか?
酷い時は確かに眠れなくて辛かった。続くと、2日徹夜、2日ダウンという、変な生活周期もたしかにあった。
鬱?なのかね???
今年は肉体労働だから夜はビール飲んですぐ寝ちゃう。そんなの感じる暇もない。

10年近く付き合ってきたけれど、結局、今もこの「鬱」という病気が本当はどんなものなのか、
やっぱりよくわからない。

まあ、よくわかったことは、「疲れたら、休む」ということだけ。



そして、最近疑問に思うことが強くなったきっかけは・・・・

実は、今、「甲状腺亢進症」というまたもや新たな奴とお付き合いしている。
7月の頭くらいから。体重が減る。いつも体が暑い。そして、かゆい・・・・。頭位変換性目まいとは
また違う目まい・・・。
そして、喉の外(皮膚近く)が痛いな~~~~、と思っていたら腫れてきたので受信したら、
初期の亢進症だということで、すぐに血をとって、検査して、ホルモン治療開始。

現在症状は落ち着いて来た・・・・・。

こゆう病気は血を抜いて検査すればすぐに数値でわかるけれど、鬱は検査ではわからない。
あくまで、自己申告の症状を、DSM-Ⅳに当てはめて診断する・・・・。ものすごく主観。
入院して医師が行動を観察して診断を下したんならばまだ信頼できるんだけどね。
久しぶりに、検査ではっきりとした病名が出るものにあって、あらためて、「鬱」っていう病気の
あいまいさ・・・よくわかんないもの、って感じが際立っちゃった感じでし・・・。

*CommentList

アモバンの連続使用はまずいでし

アモバンを飲むようになってから早一か月経ちますた。
はやくも、耐性が付いて来たようで効き目が悪くなってきますた。
なので、今週は「本当に寝ないと体力持たない次の日」以外は使用をやめますた。

あと、やっぱりどの薬も例外なく離脱症状がでるようでし。
そりも・・・・「不眠」「焦燥感」など、鬱特有のものなので、うっかり再発したと思っちゃう。

でも、本当の鬱ほど症状は強烈ではないので深夜のアニメ観賞や
ゲーセンで鉄拳を少々でなんとか対応できているでし。

眠れない時の睡眠薬は本当に楽でしが、あんまり薬に頼り過ぎるのもやっぱり怖いでしね。
昼間の適度な運動、夜のリラックスタイムを上手に作って対応するのがうまく眠れる方法でし。

*CommentList

左サイドMenu

プロフィール

まりー:Marie

Author:まりー:Marie



【まりー】
基本mixi に生息
元ザの人
2×4ビルダー
建築歴7年
大工歴2年



近江系~アラバマ系横須賀人

木材建築を古今東西愛してる
マンガとアニメ、VOCALOIDが好物
音楽もすごく好き
漢字がとても苦手

KAITO USER
そして、使うのは
いつもver.1.0
V3は英語ONLY

最近13年ぶりに鉄拳をプレイし始めますた。


**鬱の病歴** 
【2004年】
自分の家設計・監督~会社立ち上げまでやったら
変になってきた・・・。鬱?と診断される。
SSRIパキシルによる治療を開始。40ミリ
【2006年】
パキシル30ミリだっけ?
10月28日までの仕事以外の記憶はない。
とにかく、ぶっ倒れるまで仕事はするが、
その間の生活の記憶が無い!!!
【2006年~2008年】
精神が安定した状態を過ごす
一回目の緩解でパキシル20ミリに減薬
【2008年】
7月から近所に住むモンスター主婦のトラブルに巻き込まれ、精神状態が再び不安定に・・・。
自己愛性人格障害というものを初めて知ることに・・・
身近に自己愛性の疑いのある人がいたら、とにかく
逃げるしかない!鬱悪化でパキシル20ミリ継続・・・
【2010年】
7月から、鬱が緩解してきたため、パキシルの副作用が酷くなる。でも、減薬してもらえず、パキシル20ミリ。ODをするようになってきた(怖!!)仕事で疲れるとダメ
9月
パキシルの副作用である、「自殺願望の強化」「性格の凶暴化」などがみられ、脱パキシル治療を始める。いきなり0ミリ!!
12月
パキシルの離脱・禁断症状が軽くなってきている。
【2011年】
1月
2週間「やる気がでない」時期がきて、プチ鬱復活。仕事に行けないよ?
困ったので、パキシルを5㎜だけ。復活。
2月
過眠が酷いので、パキシルを朝10㎜のむことになったが、結局寒さがゲイイン?
3月
パキシル断薬再開。離脱症状辛い!
仕事をフルタイムから、コアタイムシフトに変更。
6月
なんか、完全に「緩解」状態でも、離脱症状がやっぱり辛い
【2012】
ちょっと、鬱っぽい冬
過眠が出るのと離脱症状にギブアップで、パキシル5~15ミリを行ったり来たり
4月
諸事情あり、一旦退職して、勤務形態を更に変化。
超朝方。午後は帰っちゃう。
パートタイムみたいな契約社員
【2013年】
5月
完全緩解!!!おめ!!
でも、念のためパキシル5~15を
やっぱり行ったり来たり

!!8月27日断薬開始!!
仕事もまあまあ、
家事もそこそ。
9月
離脱症状?禁断症状がきついよ~。こんなにしんどいものだったっけ???
そこは、鉄拳TT2でなんとかごまかす日々

11月 離脱症状なくなりますた。


【2014年】
離脱症状もなく、鬱症状もなく、
メンタルに通うのも忘れている現在・・・
このまま2月を乗り切れますようにでし。
4月から、再び、大工。今年はひたすら大工か?

【2015年】
大工から、内勤。輸入担当・・・。
ワンクリックのプレッシャーすごい。
冬は何とか乗り切れたよ。
相変わらず、眠剤時々飲むけど
鬱は出ない。

I have had mental depression
and kept seeing a mental doctor
for more than 9 years.
Somtime, it goes like,I'm
insanity or something...though,
I'm getting much much
better now.


This is a report of...
how I live a day.

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。